2007年05月11日

巨人ファンにはたまらない試合。

画像
どうもバードです。

今日は今季初の巨人戦を観戦してきました。

ここ2年、観戦した試合は全て勝っているので、連勝記録を伸ばせるかワクワクしながら東京ドームに行きました。

結果は中日のエース川上を序盤で攻略して見事に勝ちました。

今日は巨人ファンにはたまらない勝ち方でした。

・谷、小笠原、高橋由伸のホームラン
・内海の力投
・清水の復帰
・上原の登板


これだけすごいことが全て見られて、今日は最高でした。

今日のMVPは間違いなく小笠原です。ガッツ最高!!
posted by バード at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年05月10日

藤川球児を攻め落とした巨人

どうもバードです。

昨日の巨人には感激しました!!

天敵である阪神・藤川球児を見事攻略!!

すごいなあ、今年の巨人。

テレビではJFKの投入が早すぎたと報道されていたけど、確かにそうかもしれないですね。フォアボール、エラー絡みなどではなく、ヒットで出塁したランナーをヒットでホームに帰すという正攻法で攻略できたのがとても大きい気がします。

野手のエラーなどで出塁して1本のラッキーヒットで点を取られるということなら、投手も仕方ないと思えるかもしれないけど、昨日は純粋に打たれての失点ですからね。藤川球児に与えた精神的なダメージは大きいと思います。


今年は、中日・岩瀬も攻略して勝ったりと、今までやられっぱなしだった相手を攻略しているところに、強さを感じます。

交流戦もこの勢いで・・・と望みますが、ここ2年の交流戦の感じからすると、まったく別物みたいな感じを受けますからねえ。どうかなあ。今のうちに、貯金をできるだけしておかなければ・・・。


しかし、ゴンザレス投手獲得って・・・必要ないと思ったのは自分だけではないと思いますけど・・・。育成の巨人はどこにいったのやら・・・。
posted by バード at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年05月03日

祝!5,000勝!

どうもバードです。

昨日、巨人が前人未到のプロ野球5,000勝を達成しました!

しかも、天敵である中日・岩瀬を打ち崩しての勝利!
ここに意味があると思います。

偶然にも節目の勝利は中日戦がほとんどだということで、不思議なものだなあと思いました。昨日はリードしながらも追いつかれるという嫌なパターンでしたが、同点止まりで踏ん張ったのが勝因だと思います。

打線が点を取らないと勝てないのは当たり前ですが、昨日のような試合の場合、それまで相手に点を与えなかったリリーフ投手陣を評価しないといけない気がします。

・勝ちパターンの継投
・勝ちに行くパターンの継投
・負けているパターンの継投

今年は、この3パターンの継投策がある程度確立していて、各投手が「自分がどの場面で投げるのか」を理解した上で登板できるという点が、リリーフ投手陣好調の要因ではないかと思います。

打線は水物というように、必ず好不調の波はありますが、そこを投手陣がカバーをしていければ、本当に強いチームとしてシーズンを勝ち進めるのではないですかね。

しかし、このままだと上原が抑えに定着してしまうので、豊田にしっかりやってもらいたいなと
思います。上原はやっぱり先発ですよね。
posted by バード at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年05月02日

底力を感じた昨日の巨人!!5000勝に王手!!

どうもバードです。

昨日の巨人−中日は見ごたえのある試合でした。
前回の3連戦も見ごたえのある試合ばかりでしたが、今年の巨人−中日はかなりの好ゲームが期待できそうです。

しかし、昨日の巨人の逆転劇はすさまじかった。
今までの巨人に多く見られた、「ホームランによる一気に大量点」という逆転の仕方ではなく、コツコツと点数を返していっての逆転劇。これが今年の巨人の特徴ですね。本来、中日が得意とする攻撃を巨人がやったような感じでしょうか。3割バッターの多さがその好調さを現しています。


また、今年の巨人はよく走ります。
サードベースコーチの伊原コーチが最大の要因であることはいろいろなところで報じられていますが、昨日は谷の長駆ホームイン、小笠原の二塁から三塁への進塁や、鈴木尚の盗塁など、随所にその変化は見受けられます。昔から、「走ることに好不調はない」と言いますが、じっくりとシーズンを通して実戦してもらいたいです。


いよいよ5000勝に王手の巨人。
過去の区切りの勝利同様、中日戦で決めてもらいたいです。


まったく関係ないですけど、昨日の中日の先発マスクの元巨人・小田・・・出番が増えてよかった。代打で途中出場した広島・新井の弟・・・構えから見逃し方までそっくりだった・・・。
posted by バード at 09:46| Comment(0) | TrackBack(2) | 独り言

2007年04月27日

首位奪回!!強いぞ巨人!!

どうもバードです。
昨日の巨人−横浜戦は巨人が8回の猛攻で一気に逆転し、最後は豊田がしっかりと3人で締めて見事に勝ちました。

中日が広島に敗れたため首位に再浮上!!
強いです、巨人。


昨日の一番の盛り上がりはなんといっても8回ウラの巨人の逆転劇だと思いますが、

なんで日テレは放送終了してんだあ!!

と嘆いた巨人ファンはとても多かったはずです。
従来どおり放送を延長してくれていれば、見事な逆転劇を・・・小笠原、イ・スンヨプ、二岡、阿部の4連打を見ることができたのに・・・。

試合終了後、巨人のサイトでやっているストリーム映像で見たんですけど、やっぱりリアルタイムで見たかったなあ。


それと、昨日面白かったのは、解説の江川と中畑の見解の違い。
やはり投手出身と野手出身では考え方が違うんですね。

木佐貫の交代の場面と、8回の二岡のヒッティングの場面では見事に見解が違って、聞いている方としては面白かった。


去年も春はロケットスタートで首位だったけど、交流戦で一気に陥落したので、今年は静かに巨人の首位を喜びたいと思います。
posted by バード at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言