2008年06月22日

9回二死フルカウントからのドラマ

20080621200347.jpg


どうもバードです。

昨日は、東京ドームに巨人ーソフトバンク戦を見に行ってきました。

試合は、巨人グライシンガー、ソフトバンク杉内、両投手の見事な投手戦となり、両軍チャンスを作りながらもあと一本が出ないという試合展開。


ohmichi2.jpg<初回に挙げた1点を杉内が完封してしまうのか・・・と思って諦めかけた9回ツーアウト。

代打大道がカウントツースリーから

1号同点ホームラン!!


自分を含め、巨人ファンは大騒ぎでした。自分は大道に対して「いいぞ!おっさん!」と連呼してました。

さらに延長戦に入って、1点を追う12回裏、古城、鈴木尚広、木村拓也の奇跡的な3連続ヒットでのサヨナラ勝ち!


もう最高でした。

もちろん声は枯れました。

試合が終わったのは22時30分近く。力つきて帰ってきましたけど、気分は最高でした。


やっぱりプロ野球は球場で見るに限りますね。

posted by バード at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2008年04月30日

次期監督候補のコメントは厳しい。

どうもバードです。

昨日の「巨人-広島」はテレビ朝日で放送していたんですけど、テレビ朝日のプロ野球中継は過剰に演出するところがあまり好きではないので、日テレG+で見ていました。

解説は元広島で次期監督候補の呼び声高い野村謙二郎氏。

試合はというと、

・広島・赤松のホームランで先制(巨人0-1広島)
・巨人・ラミレスのホームランで同点(巨人1-1広島)
・巨人・ゴンザレスのタイムリーで逆転(巨人2-1広島)
・広島・小窪のタイムリーで広島が逆転(巨人2-2広島)
・巨人・ゴンザレスのホームランで逆転(巨人3-2広島)


このような非常に緊迫した内容でした。

自分が最初から最後まで気になったのは

野村氏の広島に対するコメントが辛すぎたこと。

辛いというか厳しいというか、基本的に褒めないんですよね。特に先発の長谷川投手についてのコメントは激辛で、「捕手の意図を分かってない」にはじまって、三振に仕留めても「バッターのヨミが違ったんでしょう」などなど。

唯一褒めたのはショートで先発したルーキーの小窪だけ。
小窪は本当にいいプレーが多かった・・・。相手ながらアッパレな感じだったなあ。きっと時代の広島のショートは彼になるでしょうと思わせるくらいの存在感でした。

それ以外の選手についてはほとんどが厳しい指摘ばかりでした。

次期監督候補という呼び声が高い野村氏だけに、チームを見る目も厳しいということなんでしょうか。それだけに、監督に就任した際には、大きな変化が広島に現れるのではないかとも思いました。
posted by バード at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2008年04月28日

プロ野球漬けです。

どうもバードです。

最近、我が家ではe2byスカパーに加入しまして、プロ野球の全試合を見ることができるようになりました。

そのため、時間があるときは、6時ごろから試合を見始めると、イニングの間にチャンネルを回して、いろいろな試合を同時に見るということができるようになりました。

基本は自分がファンである巨人戦と奥さんがファンであるヤクルト戦なんですけど、パリーグをはじめ、いろいろな試合を見ることができるということで、他の試合でエース級が投げるとなればその試合をちょこちょこ見たりしては巨人戦に戻ってきたりと、慌しいといえば慌しいプロ野球観戦をしています。

いろいろな試合を同時に見られるのは魅力ですが、もう一つの魅力は、ほとんどの試合を最後まで見ることができるということです。

巨人はテレビ中継が減る一方、放送延長も減ってきてしまったので、これは本当に嬉しいことなんです。


最近は、加入して本当によかったなあと思いながら、プロ野球を見ています。


でも、昨日の試合みたいに、「巨人勝ったな・・・」と思ってみていたらひっくり返されるという試合を最後まで見ると、とんでもなく疲れます。


昨日のクルーンは、矢野へのフォアボールが余計だったなあ・・・。あと、新井は最後よく見逃したなあ・・・。
posted by バード at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2008年04月08日

この3連戦が大事。

どうも巨人ファンのバードです。

日曜日の巨人-阪神のデーゲーム。

燃えました!!

とんでもなく燃えました!!


どうしても勝たなければならないゲームだったからです。
高橋由伸の2本のホームランと、坂本のプロ初ホームランが飛び出して、巨人大勝!!今季2勝目を挙げました。

投げては先発の木佐貫がナイスピッチング。
初先発の重圧を感じさせないピッチングで1勝目。

嬉しい限りです。

でも坂本は凄かったなあ。
難しい球だったと思いますけど、うまく打ったなあ。
新聞には坂本は左利きだけど野球だけは右でやっているらしく、左腕のバットコントロールが抜群らしいと書いてあった。

これからも活躍して欲しいものです。
二岡が帰ってきたらセカンドへ移ると思いますけど、打線は右打者が増えて厚みが増すはず。

二岡早く帰ってこないかなあ。


でも、まだ2勝。首位から話されないようにしないといけません。今日からの横浜戦が大事。

頼むよ!!巨人!!
posted by バード at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2008年04月04日

ようやく1勝!!

どうもバードです。

昨日、まさかの開幕5連敗を喫した巨人がようやく今シーズン1勝目を挙げました。

しかし、勝ってよかった。

本当によかった。

このまま1勝もできないんじゃないか?と思ってしまうほどに沈黙していた打線が爆発!!

高橋由、亀井、小笠原の3連発にはかなり興奮しましたが、その前の阿部、坂本の連打がよかったですね。ホームランで点を取ったことばかりがクローズアップされていますが、ちゃんとその前のお膳立てがあったことを忘れてはいけませんよね。

忘れてはいけないといえば、巨人の初勝利投手となった西村。

昨日の試合は、金刃が和田に打たれて壊れかけてしまったゲームを、西村が我慢強くしっかりと抑えたことが大きかったように思います。

かつてミスターこと長島茂雄終身名誉監督が「ゲームは生き物だ」と言った様に、ゲームの流れが完全に中日に傾きかけたところを粘りに粘って引き戻す役目を果たした西村の投球はとても価値があったように思います。


目覚めた巨人。


今日からの阪神線が楽しみです。
posted by バード at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球